2019.11.18

茨城ロボッツがグローバルワークとコラボ、選手がデザインしたTシャツを販売

福澤晃平、小林大祐、髙橋祐二、平尾充庸、眞庭城聖の5人がデザインに挑戦
国内外のバスケ情報をお届け!

 茨城ロボッツは、選手がデザインしたグラフィックTシャツ『ROBOTS PLAYERS TEE』を11月22日の試合より販売する。

 チームのオフィシャルメインスポンサーを務めるアダストリアの旗艦ブランド「グローバルワーク」とのコラボにより実現。福澤晃平小林大祐髙橋祐二平尾充庸眞庭城聖の5人が、出身地やルーツ、得意なプレー、背番号、ニックネームなどを自身のキャラクターに合わせてデザインした。

 詳細は以下のとおり。

■商品詳細
価格:3,500 円(税抜)
サイズ:M、L、LL
参加選手:福澤晃平小林大祐髙橋祐二平尾充庸眞庭城聖
販売開始日:2019年11月22日(金)
販売店舗:
茨城ロボッツホームゲーム試合会場 「ROBOTS TEAM SHOP」※11/22(金)16:50販売開始予定
・グローバルワーク イオンモール水戸内原店 ※11/14(木)より先行発売(http://www.dot-st.com/globalwork/info/CSfStorePage.jsp?store=372
・M-SPO「ROBOTSショップ」(https://m-spo310.com/shop/
茨城ロボッツ公式オンラインショップ(https://www.bleague-shop.jp/ir/
 
■特典
●グローバルワーク イオンモール水戸内原店
1:Tシャツを5枚以上お買い上げいただいた先着5組さまに「ポストカード5枚セット」「選手サイン入りボール」をそれぞれ1セットずつプレゼントいたします。
※1組さまに1セットずつプレゼント
※プレゼントは12月下旬に発送
※サインはTシャツ制作に参加した5選手
※サイン入りボールは直径 18.1cm(3 号球)

2:先着100名さまにTシャツ1枚につき茨城ロボッツの試合チケット(2階自由席)を1枚プレゼントいたします。
※12月21日(土)に行われる茨城ロボッツの試合チケット。この試合は、アダストリアがゲームスポンサーを務め、アダストリアプロデュースの3rdユニフォームを着用して試合に臨みます

茨城ロボッツ ホームゲーム試合会場「ROBOTS TEAM SHOP」/M-SPO「ROBOTSショップ」/茨城ロボッツ公式オンラインショップ(送料無料)
購入枚数に応じて下記の特典を先着でプレゼントいたします。

【5枚ご購入で】選手ポストカードセット(5枚)と5名選手の直筆サイン入りボール(12月下旬発送予定)
※Tシャツの選手/サイズはお好きなものをお選びいただけます
※当企画のTシャツを5枚ご購入いただいた方が対象となります
茨城ロボッツ公式オンラインショップ:先着10名様
茨城ロボッツ ホームゲーム試合会場「ROBOTS TEAM SHOP」:先着20名様

【3枚ご購入で】選手ポストカードセット(5枚)
※Tシャツの選手/サイズはお好きなものをお選びいただけます
※当企画のTシャツを3枚ご購入いただいた方が対象となります

【1枚~2枚ご購入で】選手ポストカード
※購入したTシャツの選手のカードがついてきます
※Tシャツ1枚につきポストカード1枚となります
 
福澤晃平
「福=HAPPY とトレードマークの3Pのマークでシンプルなデザインにしました。バックには“もしいいことがあったら、3本の指を掲げてよ” というメッセージを」

小林大祐
「黒を基調としたユニフォームライクなモノトーンなデザインにしました。僕のニックネームのダイスにかけ“god does not play dice(神はサイコロを振らない)”というメッセージを入れています」

髙橋祐二
「背番号14をローマ数字にして全面にデザインし、バックにはUZ(ユージ)の名前に“You all know my style(俺のスタイルわかってるだろう?)”というメッセージを入れています」

平尾充庸
「出身地の徳島県の名産『すだち』をモチーフにムードメーカーである平尾選手にかけて“Follow Me”というメッセージをデザイン」

眞庭城聖
「自身のルーツであるメキシコの生の象徴スカルを大胆に配し、“ゲームの中で生まれ育った” というメッセージを胸にデザイン」