2019.12.05

ライジングゼファー福岡、元レバンガ北海道のデイビッド・ドブラスを獲得

昨季は北海道で56試合に出場[写真]=Bリーグ
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月5日、ライジングゼファー福岡デイビッド・ドブラスとの契約合意を発表した。

 スペイン出身のドブラスは209センチ120キロのセンター。2000年から17年間スペインリーグでプレーした後、アルゼンチンリーグへ移籍。その後2018-19シーズンにレバンガ北海道に加入。今季はウルグアイのリーグでプレーしていた。レバンガ北海道在籍時には、56試合にスタメン出場し1試合平均16.6得点6.6リバウンドをマークした。

 同選手はクラブ公式HPをとおして「シーズンの途中ですが、ライジングゼファーフクオカに入団する事ができ大変嬉しく思います。再び大好きな日本でプレーできる事はまるで夢のようです。京都、札幌、福岡と大好きな街の中の一つである福岡でバスケットをプレーできるのは素晴らしい事です。福岡は5年前に友人と旅行で訪れた際にとても気に入りました。同じスペイン人で以前から交流もあったユーギカミノスの下一緒にやれるのは非常に楽しみです。私の経験の全てをこのチームに捧げ、少しでも早くチームに溶け込んで成功できるように頑張ります。皆さまの応援と共に沢山の試合に勝ちましょう!ありがとうございます」とコメントした。