2019.12.29

広島皆実の三谷桂司朗がBリーグデビュー、約2分間の出場で2得点を記録

初得点をマークした三谷 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月29日、広島サンプラザホールにてB2リーグ第16節第1戦が行われ、広島ドラゴンフライズに特別指定選手として加入した広島皆実高校3年の三谷桂司朗がBリーグデビューを果たした。

 試合は前半終了時点、39-31と接戦だったが、広島は第3クォーターに33得点の猛攻をみせ、72-48と大きくリードして最終クォーターへ。三谷は、試合終了残り1分59秒にBリーグデビューを果たすと、残り1分45秒にはリングにこそ嫌われたが、3ポイントシュートを試打。その後も果敢にシュートを放ち、迎えた試合終了残り5秒にインサイドで得点。Bリーグ初得点をマークした。

 なお、試合は広島が91-78で福島ファイヤーボンズに快勝した。

ウインターカップ2019のバックナンバー