2020.01.02

比江島慎、宇都宮ブレックスの一員として初のBリーグオールスターヘ「勝利に導きたい」

比江島は、2年ぶりにBリーグオールスターに出場する [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月18日に開催される「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDO」へ向け、12月に都内某所で記者会見が開催。ファン投票で選出された各チームのスターティングファイブが発表された。

 宇都宮ブレックス比江島慎は、「PG/SG枠」でファン投票2位を獲得し、自身初のBリーグオールスタースターティングファイブを務める。「オールスタースタメン出場も初めてですし、ブレックスとして出るのも初めてなのですごく楽しみです」と話し、続けて「折茂(武彦/レバンガ北海道)さんと一緒のチームなので、いいアシストができるように頑張ります」と笑顔でコメント。

「僕はシュート打たないで、折茂さんに渡します」と話した比江島は、「オールスターに出れることも嬉しいですし、折茂さんとこの機会にプレーできるって言うことも素晴らしい機会だと思いますし、いいアシストをして楽しんでいただけたらと思います」と、折茂の得点を演出することを公言。

 最後に意気込みを問われた比江島は、「いいアシストができたらいいなと思っていますし、勝負どころになったらお互い本気になっていくと思うのでそういうところで、自分はしっかり決めて勝利に導いていきたいですし、折茂さんのためにも勝ちたいと思います」と意気込んだ。