2020.01.04

サンロッカーズ渋谷、第3Qに36得点を積み上げ横浜ビー・コルセアーズを撃破

攻守に躍動したケリー [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月4日、各地でB1リーグ第16節第1戦が行われ、青山学院記念館ではサンロッカーズ渋谷横浜ビー・コルセアーズと対戦した。

 第1クォーターからライアン・ケリーが3ポイントシュートやインサイドでの得点と多彩な攻撃をみせ、11得点をマークし、19-17で終了。第2クォーターでも、ケリーの勢いは止まらず、このクォーターでも6得点をマークし、37-30で試合を折り返した。

 第3クォーターはチャールズ・ジャクソンが先制すると、リズムを掴み、このクォーターだけで15得点をマーク。チームでも計35得点の猛攻をみせ、73-44と一気にリードを広げ、最終クォーターへ。最後の10分間では、横浜の反撃に遭ったが、奪ったリードを守りぬき、最終スコア87-66で試合終了。

■試合結果
サンロッカーズ渋谷 87-66 横浜ビー・コルセアーズ(@青山学院記念館)
SR渋谷|19|18|36|14|=87
横 浜|17|13|14|22|=66

この試合の他の記事