2020.02.06

第21節のベストオブタフショット、1位は中村浩陸の逆転バスケットカウント

大東文化大学から特別指定選手として大阪に加入した中村[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 Bリーグは2月5日、B1リーグ2019-20シーズン第21節の『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』を発表した。

 1位に輝いたのは、大阪エヴェッサの特別指定選手、中村浩陸が決めたバスケットカウント。第4クォーター開始1分50秒にオフェンスリバウンドを拾い、相手と激しく接触しながらジャンプショットを沈めた。与えられたフリースローも決めたことで、大阪はこの試合で始めて横浜からリードを奪うことに成功。その後は延長戦の末に、大阪が勝利を収めた。

 なお、藤井祐眞川崎ブレイブサンダース)が2位、細谷将司秋田ノーザンハピネッツ)が3位、赤穂雷太横浜ビー・コルセアーズ)が4位、ジャック・クーリー琉球ゴールデンキングス)が5位に続いている。