2020.02.16

サンロッカーズ渋谷、横浜ビー・コルセアーズとの点の取り合いを制す…第1戦のリベンジ

第1Qだけで10得点をマークしたベンドラメ [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月16日、各地でB1リーグ第23節第2戦が行われ、横浜国際プールではサンロッカーズ渋谷横浜ビー・コルセアーズと対戦した。

 第1クォーターからSR渋谷はベンドラメ礼生チャールズ・ジャクソンを中心に攻め、25-16とリードを奪った。第2クォーターでも相手を上回る26得点を奪取。51-39で試合を折り返した。

 第3クォーターを24-23で終えると、75-62で始まった第4クォーターも試合の主導権を握り、奪ったリードを渡すことなく、最終スコア90-79で試合終了。SR渋谷がハイスコアゲームを制した。

■試合結果
横浜ビー・コルセアーズ 79-90 サンロッカーズ渋谷(@横浜国際プール)
横 浜|16|23|23|17|=79
SR渋谷|25|26|24|15|=90

この試合の他の記事