2020.02.16

宇都宮ブレックスのサポートコーチに佐々宜央氏が就任、かつては琉球ゴールデンキングスで指揮

サポートコーチへの就任が発表された佐々氏 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月16日、宇都宮ブレックスはサポートコーチに佐々宜央氏が就任したことを発表した。

 佐々氏は東京都出身の35歳。東海大学卒業後の2009年に日立サンロッカーズ(現:サンロッカーズ渋谷)でアシスタントコーチに就任すると、2013年にはリンク栃木ブレックス(現:宇都宮ブレックス)のアシスタントコーチを務めた。2017年から琉球ゴールデンキングスのヘッドコーチに就任し、昨季は40勝20敗で西地区首位の成績を残した。しかし、2019年12月に退団が発表されていた。

 なお、佐々氏は2月16日、17日に行われるシーホース三河戦からチームに帯同予定だ。