2020.03.15

約1か月ぶりに再開したBリーグ、千葉ジェッツのニック・メイヨは「チームメートと一緒にこの試合をすることが待ち遠しかった」

22得点をマークしたメイヨ[写真]=B.LEAGUE
2000年より、バスケットボール専門で取材活動中

 3月14日、無観客試合で再開したBリーグ。日々刻々と変化する社会情勢の中、ファン・ブースターのいないアリーナで選手たちはどのようにプレーしたのか?千葉ジェッツのインサイドを支えるニック・メイヨに話を伺った。

また皆さんと会える日を楽しみにしています

「1カ月はとても長かった。チームメートと一緒にこの試合をすることが待ち遠しかったです。初めて無観客の試合をやったので、チームで一緒にエナジーを作ってプレーしようとは思いましたが、やっぱり難しかったですね。でも、スタッフがこういう環境をしっかり作ってくれたことは、プレーする上では非常に助けになりました。

今日は最初に良いスタートを相手に切られてしまったことと、後半にもう一度相手に流れがいったところ、ターンオーバーから点数を与えてしまったことが反省点。良かったのは1カ月も空いた中でしっかりプレーできたこと。また明日試合があるので、そこに向けてしっかり準備したいと思います。

もちろん健康や安全が第一だと思うので、消毒したりいろいろ気をつけてはいるが、やはりチームメートを励ましたりしないといけないこともあるので、時にはハイタッチをすることもある。手洗いなどを徹底してなるべく安全になるように心がけています。

本当にファンの皆さんの応援には感謝しています。こういう大変な状況の中でプレーしていますが、また皆さんと会える日を楽しみにしています。それまでしっかり頑張っていきますので、たくさんの応援をお願いします」

ファンにメッセージを送ったメイヨ [写真]=B.LEAGUE

取材・文=吉川哲彦

この試合の他の記事