2020.04.16

東京EX、B2リバウンドランク2位のステファンとアシストランク2位のフェイゾンが自由交渉選手リスト入り

自由交渉選手リスト入りが発表されたライアン・ステファンとジョーダン・フェイゾン[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月16日、東京エクセレンスはアメリカ出身の外国籍選手、ライアン・ステファンジョーダン・フェイゾンを自由交渉選手リストに公示したことを発表した。

 ステファンは2016-17シーズンに東京EXに入団。翌シーズンは群馬クレインサンダースでプレーしたものの、2018-19シーズンに東京EX復帰を果たした。今季は43試合に出場し、1試合平均21.1得点(B2得点ランキング6位)、13.6リバウンド(B2リバウンドランキング2位)を記録していた。一方フェイゾンは、2017-18シーズンに東京EX入団。今季は45試合に出場し、1試合平均23.9得点(B2得点ランキング3位)、10.0リバウンド(B2リバウンドランキング10位)、6.3アシスト(B2アシストランキング2位)を記録していた。