2020.06.29

広島ドラゴンフライズ、U19日本代表経験のある榎本新作を獲得!

広島でプロキャリアをスタートさせる [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 広島ドラゴンフライズは6月29日、榎本新作との選手契約合意を発表した。

 沖縄県出身の同選手は、196センチ、88キロのポイントガード兼シューティングガード。ピマ・コミュニティ・カレッジから、NCAAディヴィジョン2のイースタン・ニューメキシコ大学に加入した。日本代表としても、U-19日本代表に選出され、「FIBA U-19ワールドカップ2017」にも出場。5月18日に、自身のSNSを通して、日本でプレーすることを発表していた。

 広島への加入が決まった同選手はクラブ公式HPにて「母国である日本に戻り、広島ドラゴンフライズでプロバスケットボール選手としてのキャリアをスタートでき、とても興奮しています。もう少しで堀田ヘッドコーチや新しいチームメートと会えることが楽しみです。最初のシーズンとなるB1リーグで、ドラゴンフライズが大きなインパクトを与える助けとなれるよう、頑張ります」とコメントした。