2020.07.06

滋賀レイクスターズ、ショーン・デニスHCを始めとするチームスタッフが決定

2年契約の2年目となるデニスHC [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 滋賀レイクスターズは7月6日、チームスタッフの決定を発表した。

 ショーン・デニスヘッドコーチは、オーストラリア出身の54歳。オーストラリアやニュージーランドで指揮を執り、2016年に宇都宮ブレックスのアシスタントコーチに就任した。2017年からは滋賀のヘッドコーチに就任すると、今季は21勝20敗で西地区3位の成績を残した。

 契約が発表された指揮官はクラブ公式HPにて「この若いチームを強いチームにしていく新たなシーズンを楽しみにしています。今シーズンも才能ある選手達と一緒に仕事ができることにワクワクします。私自身だけではなく、皆様にも、このチームがシーズンを通してどう成長して行くのかを楽しみにしていていただきたいと思います」とコメントしている。

 なお、八幡幸助アシスタントコーチ兼通訳、多治美篤アシスタントコーチらチームスタッフの決定も併せて発表している。