2020.09.12

大阪エヴェッサ、アンドリュー・ランダルと契約合意…外国籍選手追加契約ルールを適用

日本でのプレー経験が豊富なランダル[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 大阪エヴェッサは9月12日、アンドリュー・ランダルとの選手契約合意を発表した。

 アメリカ出身の同選手は、198センチ、112キロのセンター。テンプル大学卒業後の2013年に琉球ゴールデンキングスでキャリアをスタートさせた。その後は、岩手ビッグブルズ島根スサノオマジック茨城ロボッツ群馬クレインサンダーズを渡り歩き、昨季途中に香川ファイブアローズでプレーした。

 契約が決まった同選手はクラブ公式HPにて「皆様にお会いすること、大阪にチャンピオンシップをもたらすためにプレーすることを楽しみにしています」と意気込みを述べた。