2020.09.28

三遠ネオフェニックス、豊橋市で創業したイチビキ株式会社とオフィシャルスポンサー契約を締結

[写真提供]=三遠ネオフェニックス
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月28日、三遠ネオフェニックスはイチビキ株式会社とオフィシャルスポンサー契約を締結したことを発表した。

 イチビキ株式会社は、愛知県豊橋市で創業し、現在は名古屋市に本社を置く。業務内容はみそ、即席みそ汁、しょうゆ、たまり、つゆ、みりんタイプ、豆加工食品、米関連食品、惣菜等の製造販売。スポンサー契約の取り組み第1弾として、同社が製造するあま酒製品「糀time」を選手に提供する。同商品は、こうじ菌のはたらきにより米のデンプンから分解されたブドウ糖が多く含まれる。ブドウ糖は体に吸収されやすいため、運動後に素早い糖質補給を行なうことができ、選手のコンディショニングへの影響が期待されている。

 三遠の代表取締役社長である北郷謙二郎氏はクラブ公式HPにて「『糀time』とともに、イチビキ様とともに、三遠地域を笑顔で活力ある街にすべく活動してまいります」とコメントした。