2020.10.23

山形ワイヴァンズがアンドリュー・ランダルと契約締結…10月16日に大阪エヴェッサから退団

今シーズン初めは大阪エヴェッサでプレー[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月23日、山形ワイヴァンズアンドリュー・ランダルと2020-21シーズンの選手契約を締結したことを発表した。

 現在30歳のランダルはアメリカ出身で198センチ112キロのスモールフォワード。2013年に来日して以来、複数のクラブでプレー。今シーズンは大阪エヴェッサと「外国籍選手追加契約ルール」を用いた契約を締結していたが、10月16日に退団となり今回の山形との契約締結に至った。メディカルチェック及びリーグエントリー、チーム合流はすでに完了しており、10月24日、25日のバンビシャス奈良戦から出場可能となる。

 同選手はクラブ公式HPにて「コーチ、チームスタッフ、チームメイトと共に勝利を目指して戦うことができることにすごくワクワクしています。もちろんファンの皆さんの応援無しでは勝ち抜いて行くことはできません。チームとしてハードワークを続けていきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします!」と意気込みを述べている。

BASKETBALLKING VIDEO