2020.10.25

秋田ノーザンハピネッツ、横浜ビー・コルセアーズを今季最小失点となる48点に抑え白星獲得

堅守をみせた秋田 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月25日、各地でB1リーグ第5節第2戦が行われ、秋田ノーザンハピネッツはホームで横浜ビー・コルセアーズを迎え撃った。

 第1クォーターはどちらもシュートの精度を欠き、8-7で終了。第2クォーター秋田は、本来の調子を取り戻し、カディーム・コールビー古川孝敏の得点で、横浜を引き離し、27-18で後半へ。

 第3クォーターに入っても秋田は堅守を継続。相手を18得点に抑えると、攻めては出場した選手がバランス良く得点を重ね、51-36で終えた。最終クォーターでも相手を12得点に抑えた秋田は、今季最小失点を更新。最終スコア68-48で、白星を獲得した。

■試合結果
秋田ノーザンハピネッツ 68-48 横浜ビー・コルセアーズ(@CNAアリーナ☆あきた)
秋田|8|19|24|17|=68
横浜|7|11|18|12|=48