2017.07.17

TACHIKAWAがラウンド4で優勝を決める、MVPはステフィンが受賞

EASTERN Conference Round.4で優勝を決めたTACHIKAWA DICE.EXE [写真]=3x3.EXE
国内外のバスケ情報をお届け!

 7月16日、広島基町クレド・パセーラ ふれあい広場で3x3 PREMIER.EXE 2017 のEASTERN Conference Round.4が行われた。

 9日に行われたRound.3で優勝を飾ったDIME.EXE(ダイム ドット エグゼ)。予選でBREX.EXE(ブレックス ドット エグゼ)、ALBORADA.EXE(アルボラーダ ドット エグゼ)を下すと、準決勝でもSEALS.EXE(シールズ ドット エグゼ)を破り、決勝進出を決めた。

 一方、Round.3決勝で準優勝を収めたBREXは予選敗退。代わってTACHIKAWA DICE.EXE(タチカワ ダイス ドット エグゼ)が、SEALS、GREEN DAYS.EXE(グリーンディズ ドット エグゼ)との予選、ALBORADAとの準決勝を制し、決勝に駒を進めた。

 Round.4最終戦は、前回王者のDIMEが、EASTERN決勝初進出のTACHIKAWAを迎え撃つ形に。拮抗する勝負が繰り広げられる中、TACHIKAWAがDIMEに18-16で勝利し、優勝を決めた。MVPはハッサン・ステフィンが受賞した。

【決勝試合結果】
TACHIKAWA DICE.EXE 18-16 DIME.EXE

【決勝戦ロースター】
■TACHIKAWA DICE.EXE
ルーク・エヴァンス(#3)
ルカ・スノイ(#83)
ハッサン・ステフィン(#5)
椎名雄大(#2)

■DIME.EXE
野呂竜比人(#1)
鈴木慶太(#7)
エドワード・モリス(#32)
ニカ・ウィリアムス TR

[写真]=3x3.EXE