2017.11.30

天皇杯と皇后杯の準々決勝組み合わせが決定、千葉ジェッツは栃木ブレックスと対戦

抽選会に参加した佐古(左)、永田(右)
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月30日、「第93回天皇杯・第84回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会」ファイナルラウンドの抽選会が都内で行われた。

 天皇杯では、前回王者の千葉ジェッツ栃木ブレックスと激突。B1リーグ第9節終了時点で中地区首位を独走するシーホース三河は、新潟アルビレックスBBと顔を合わせる。その他の2カードは、西宮ストークスvs京都ハンナリーズ川崎ブレイブサンダースvs琉球ゴールデンキングスに決まった。

 皇后杯4連覇中のJX-ENEOSサンフラワーズはトヨタ紡織 サンシャインラビッツと対戦。その他、アイシン・エィ・ダブリュ ウィングスvsトヨタ自動車 アンテロープス、シャンソン化粧品 シャンソンVマジックvs富士通 レッドウェーブ、デンソー アイリスvs三菱電機 コアラーズの3試合が行われる。

 抽選会に出席した男子日本代表アシスタントコーチの佐古賢一氏は「面白いゲームが続くと思う」と述べ、「ディフェンディングチャンピオンの千葉が栃木とどう戦うか。1回戦で負けても、決勝で負けても心境はあまり変わらないはず。どのチームも優勝を目指してほしい」とコメントした。

 また、アトランタオリンピック、アテネオリンピックに出場した元女子日本代表の永田睦子さんは「リーグ戦で1位(JX)と2位(トヨタ)を同じ山に入れてしまい、大変なことをしてしまったかな。ここは見どころですが、どのカードも競った試合が見られるはず」と展望。「トヨタが2013年に優勝した時のように、ラッキーガールが出てくるチームは強い。JXが優勝候補だが、安泰ではないと思う」と続けた。

 なお、同ラウンドは1月4日から7日にかけてさいたまスーパーアリーナで開催される。

■天皇杯準々決勝対戦カード(1月4日開催)
西宮ストークスvs京都ハンナリーズ
栃木ブレックスvs千葉ジェッツ
新潟アルビレックスBBvsシーホース三河
川崎ブレイブサンダースvs琉球ゴールデンキングス

■皇后杯準々決勝対戦カード(1月5日開催)
JX-ENEOSサンフラワーズvsトヨタ紡織 サンシャインラビッツ
アイシン・エィ・ダブリュ ウィングスvsトヨタ自動車 アンテロープス
シャンソン化粧品 シャンソンVマジックvs富士通 レッドウェーブ
デンソー アイリスvs三菱電機 コアラーズ