2021.09.24

天皇杯2次ラウンド最終結果…長崎が3次ラウンドへ、A千葉と静岡の試合は中止に

昨年は川崎ブレイブサンダースが天皇杯を制した[写真]=伊藤 大允
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)が主催する「第97回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会」の2次ラウンドが開催。9月23日にブロックの決勝戦が行われた。

 2次ラウンドは9月18日〜20日、および23日の4日間、愛知県蒲郡市(18〜20日)、稲沢市(23日)にて、各ブロック推薦9チームとB3リーグ15クラブの計24チームで、無観客にて開催された。

 23日にブロックの決勝がそれぞれ行われ、勝利した2チームが3次ラウンドに進出する予定だったが、20日にアルティーリ千葉と対戦したJR東日本秋田PECKERSの関係者に新型コロナウイルス感染症陽性者が発生したことを受け、決勝戦の1試合が中止となった。

 中止となったA千葉とベルテックス静岡の試合については、主催者と当該2チームにて協議のうえ、後日改めて発表されるとのこと。

 通常通り行われた豊田合成スコーピオンズと長崎ヴェルカの試合は、長崎が99-73で勝利し、3次ラウンドへの進出を決めた。その3次ラウンドは10月30日から11月2日にかけて、北海道、佐賀、大阪、東京の4会場で開催される予定だ。

【天皇杯2次ラウンド最終結果】

■9月18日
アルティーリ千葉 117-50 新潟経営大学
JR東日本秋田PECKERS 117-54 OHANA
しながわシティバスケットボールクラブ 56-79 リンタツ
鹿児島レブナイズ 92-64 信和建設株式会社
金沢武士団 89-80 トライフープ岡山サテライト
山口ペイトリオッツ - 九州ブロック※
さいたまブロンコス - 四国ブロック※
長崎ヴェルカ - 北海道ブロック※
※新型コロナウイルス感染症の状況により「ブロック推薦なし」となったため、対戦相手の不戦勝

■9月19日
アルティーリ千葉 79-70 岐阜スゥープス
アイシン アレイオンズ 83-84 JR東日本秋田PECKERS
リンタツ 63-75 ベルテックス静岡
岩手ビッグブルズ 87-66 鹿児島レブナイズ
金沢武士団 77-110 豊田合成スコーピオンズ
横浜エクセレンス 71-80 山口ペイトリオッツ
さいたまブロンコス 81-78 トライフープ岡山
東京八王子ビートレインズ 81-109 長崎ヴェルカ

■9月20日
岩手ビッグブルズ 78-93 ベルテックス静岡
JR東日本秋田PECKERS 63-95 アルティーリ千葉
長崎ヴェルカ 91-76 さいたまブロンコス
山口ペイトリオッツ 77-105 豊田合成スコーピオンズ

■9月23日
アルティーリ千葉 - ベルテックス静岡 ※中止
豊田合成スコーピオンズ 73-99 長崎ヴェルカ

【天皇杯3次ラウンド日程】

■北海道:10月30日(@北海きたえーる)
富山グラウジーズ vs 青森ワッツ
島根スサノオマジック vs 愛媛オレンジバイキングス
レバンガ北海道 vs 福島ファイヤーボンズ
茨城ロボッツ vs ファイティングイーグルス名古屋

■佐賀:10月30日(@唐津市文化体育館)
サンロッカーズ渋谷 vs 長崎ヴェルカ
秋田ノーザンハピネッツ vs 熊本ヴォルターズ
京都ハンナリーズ vs 佐賀バルーナーズ
群馬クレインサンダーズ vs 西宮ストークス

■大阪:10月30日(@岸和田市総合体育館)
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs アースフレンズ東京Z
信州ブレイブウォリアーズ vs バンビシャス奈良
新潟アルビレックスBB vs 山形ワイヴァンズ
広島ドラゴンフライズ vs 仙台89ERS

■東京:10月31日(@アリーナ立川立飛)
アルバルク東京 vs 2次ラウンド勝ち上がり ※中止のため後日発表
滋賀レイクスターズ vs ライジングゼファー福岡
横浜ビー・コルセアーズ vs 香川ファイブアローズ
三遠ネオフェニックス vs 越谷アルファーズ

BASKETBALLKING VIDEO