2018.01.11

「バスケ上達のためにはボールを持っていない選手の動きを見て」 シーホース三河、松井啓十郎が語るNBAとBリーグ

国内外のバスケ情報をお届け!

1月10日に放送されたマイアミ・ヒート対トロント・ラプターズ戦に、松井啓十郎シーホース三河)選手がゲスト出演しました。松井選手に、今季のNBAやB.LEAGUEのことなどについて話してもらいました。

素材提供=WOWOW

――今日、NBAの解説をしてみてどうでしたか?
松井 見ている人に少しでも分かりやすく言えればいいなと感じました。プレーヤー目線ではないですが、気づいたことは言おうと思っていました。

――劇的な幕切れとなった今日の試合はいかがでしたか?
松井 ヒートが集中していたと思います。アウェーでラプターズに勝つのは大変難しかったと思いますが、その中で最初はゴラン・ドラギッチがけん引してくれたのかなと思います。後半はラプターズにも意地があると思うので、追いついて逆転しましたけど、結果的にヒートが勝ったというのは集中力があったからだと思います。

ヒート対ラプターズは接戦の末、ドラギッチ(写真)とエリントンが貴重な得点を挙げてヒートが逃げ切った[写真]=Getty Images

――NBAの面白さ、魅力を教えてください。
松井 バスケットボールに詳しくない人だったら、ポイントとなる選手を独自で見つけてもらうのが一番良いのかなと思います。それがキャラクターであったり、プレーであったり、顔でも良いと思います。そういう選手を見つけることが一番大事で、そこから他の部分にも派生していくと思います。NBAで見ていて面白いのは、どれだけ綺麗なシュートが入るのかを見ることです。能力的な部分は30代後半になって落ちていくこともありますが、シュートはダーク・ノビツキー(ダラス・マーベリックス)を見ても相変わらず入るなと思うし、そういう綺麗なものを見ていると心が洗われますね。

――今季のNBAで注目しているところはどこですか?
松井 楽しみなのは、毎年どのチームが優勝するのかというところです。好きなチームは、マーベリックスやニューヨーク・ニックスです。マーベリックスは、ノビツキーが昔から好きです。特にシュートが好きで、真似をしたりしています。僕がコロンビア大時代に、マーベリックスが練習に来たことがあるのですが、ノビツキーを見てすごいなと思いました。ニックスは、コロンビア大在学時によく試合を見に行っていました。あとは、ゴールデンステート・ウォリアーズも好きですね。シュートが上手い選手が好きなので、クレイ・トンプソンのようなシューターが活躍しているのは見ていて楽しいです。

――NBA初心者に対しておすすめの選手はいますか?
松井 一番すごいのはステフィン・カリー(ウォリアーズ)ですね。あのシュートの入る確率は、誰が見てもすごいと思います。派手さでいったらレブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)ですし、カイリー・アービング(ボストン・セルティックス)もすごいですね。

――参考にしている選手はいますか?
松井 J.J.レディック(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)は参考にしていますね。あのサイズで、NBAの中ではそれほど運動能力がない中でもあれだけ活躍して大金を稼いでいるのは、何かしらあるのかなと思います。

――中高生にオススメする選手はいますか?
松井 ボールを持っている選手を見るのではなく、ボールを持っていない選手の動きを見る方が、バスケはうまくなると思います。ボールを持っていない時にどう動くかを考えたほうが、その選手は伸びるしチームに貢献できると思います。NBAですと、レディックやトンプソン、今日の試合でいうとウェイン・エリントン(ヒート)。エリントンは、たくさん動いて自分がシュートを打つチャンスを探しながらチームメイトにもちゃんとパスをします。そういう意味では、エリントンのような動き回る選手は重要かなと思います。個人的にはエリック・ゴードン(ヒューストン・ロケッツ)も好きです。

――B.LEAGUEについてお聞かせください。今シーズンここまで振り返ってみていかがですか?
松井 怪我人がいる中で、出だしで16連勝とできたのは良かったです。12月は疲れなどで勝てなかった試合が多かったですが、天皇杯を終えて自分たちに不足していることと強みを再確認できました。これから、チームとしてその部分をどんどん向上させていくことが大事だと思っています。

――ご自身、またチームの目標を教えてください。
松井 僕の目標としては、いかにコートに立ってどれだけチームに貢献できるかということです。それが5分で5本の3ポイントシュート成功なのか、15分出てディフェンスを頑張るのか、その日の試合によって違うと思うのですが、とにかくチームの勝利に貢献することです。チームとしてはリーグ優勝しかないです。そこはスタッフも含めたみんなの共通認識だと思っています。

――2シーズン目を迎えるB.LEAGUEですが、盛り上がりなど昨年と違うと感じることなどありますか?
松井 さらに盛り上がっているなと感じます。昨年とは違うチームに来たので比べることはできないですけど、三河ファンの応援はすごいですね。

――会場まで見に来てくれるファンの方に自分のどんなところ(プレー)をみてほしいですか?
松井 試合に出たときに流れを変えるプレーヤーになりたいです。特にオフェンスでは、「KJ(松井の愛称)が入ってきて三河に流れがいったな」、というふうな形で応援していただけたらと思います。

――最後にファンへメッセージをお願いします。
松井 NBAほどではないですが、僕らB.LEAGUEも日本のバスケットボール界を盛り上げるためにプロ意識を高く持って頑張っているので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆
「超絶ドラマチック!NBAバスケットボール」

12/28(木)~2018/1/13(土)は「日本バスケ×NBAコラボWEEK!」
国内トップ選手が集結!

1/12(金) 午前8:00〜 「セルティックスvsセブンティシクサーズ」 [WOWOWライブ]
ゲスト:中東 泰斗(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

1/13(土) 午前9:45〜 「スーパーサタデーLIVE!ウォリアーズvsバックス」 [WOWOWライブ]ゲスト:渡邉 裕規、落合 知也(栃木ブレックス

■詳しくはWOWOW NBA ONLINEへ!
http://www.wowow.co.jp/sports/nba/