2018.09.18

テリフィック12が今日開幕。千葉、名古屋D、琉球の各HCによる大会への意気込みを紹介

国内外のバスケ情報をお届け!

『The Terrific 12(テリフィック12、以下TT12)』がいよいよ開幕する。アジアリーグとマカオ特別行政区スポーツ庁が主催するTT12は、国際バスケットボール連盟(FIBA)が公認する大会。アジアリーグのプレシーズン中のメイントーナメントで、昨年の初めて開催した『Super 8(スーパー8)』を発展させたものだ。大会期間は9月18日~23日、会場はスタジオシティイベントセンター(マカオ)、大会方式は1回戦総当たりの3チーム×4リーグのグループリーグののち、各リーグ上位1クラブが決勝トーナメントに進出する(3位決定戦も実施)。

 TT12には日本(Bリーグ)から千葉ジェッツ名古屋ダイヤモンドドルフィンズ琉球ゴールデンキングスの3クラブが出場。その他、中国、韓国、チャイニーズ・タイペイ、そしてフィリピンと、アジアのバスケットボールをリードするリーグから全12クラブが出場し、覇を競い合うことになる。

 ここでは、Bリーグから出場する千葉の大野篤史、名古屋Dの梶山信吾、琉球の佐々宜央の各ヘッドコーチによる大会に向けての意気込みを紹介したい。

☆大野篤史HC(千葉ジェッツ

「チームの課題を見つけ改善していけるチャンスとして、とても重要な大会だと捉えています」と大野HC[写真]=B.LEAGUE


 Bリーグ開幕前のこのタイミングで、アジアの強豪クラブを相手に、チームの課題を見つけ改善していけるチャンスとして、とても重要な大会だと捉えています。勝ち負けはもちろんですが、それ以上に今大会ではレギュラーシーズンに向け、様々な角度から戦術を検証し、少しでもチームとしての成長を得られる内容にすることができればと考えています。

☆梶山信吾HC(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

梶山HCは「今の状況で自分達がどれだけできるかを追求し、色々とチャレンジしたい」とコメント[写真]=B.LEAGUE


 今シーズンは5人の選手が入れ替わり、まだまだ調整が必要な中で、海外の強豪チームと試合ができることは、とてもプラスになると考えています。今の状況で自分達がどれだけできるかを追求し、色々とチャレンジしたいと思います。

☆佐々宜央HC(琉球ゴールデンキングス

「決勝トーナメントを目指しながら、この機会を通じて成長していきたい」とコメントを寄せてくれた佐々HC[写真]=B.LEAGUE


 昨シーズンはこの大会で、チームのいい部分と悪い部分を経験できました。アジアリーグ テリフィック12では、日本では普段戦えない相手と経験を積みたいと思っています。特に昨シーズンは、自分にとっても初めてのヘッドコーチとしてのシーズンだったこともあり、まだ時間が経っていない状況でのコーチングでしたが、今回は1年経ってからの大会になるので、昨年の立ち位置と比べて、コーチとしてどれだけ進化できたか見れる大会だと思っています。同じくチームとしても、昨年は決勝トーナメントには残れたものの、準決勝で敗退し力を発揮できなかったので、決勝トーナメントを目指しながら、最後までいい状況でいければ、と、この機会を通じて成長していきたいと思っています。

 なお、試合の模様はBリーグの公式YouTubeチェンネルhttps://www.youtube.com/channel/UC4NpGzqd6nnntf8ehYC50-A)とFacebookの公式アカウントhttps://www.facebook.com/B.LEAGUEOFFICIAL/)でライブ配信される。また出場クラブの公式アカウントでも同時に実施される。

【2018 テリフィック12出場チーム】
★Bリーグ
千葉ジェッツ
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
琉球ゴールデンキングス

★CBA(中国プロバスケットボールリーグ)
広州ロングライオンズ
山東ハイスピードゴールデンスターズ
新疆フライングタイガース
浙江ライオンズ

★KBL(韓国バスケットボールリーグ)
蔚山モービスフィバス
ソウル三星サンダース

★PBA(フィリピンプロバスケットボールリーグ)
PBA DリーグオールスターズIECOグリーンウォリアーズ

★SBL(チャイニーズ・タイペイ プロバスケットボールリーグ)
富邦ブレーブス
裕隆ディノス

【グループ編成】
グループA:裕隆(SBL)/名古屋D(Bリーグ)/浙江(CBA)
グループB:千葉(Bリーグ)/広州(CBA)/蔚山(KBL)
グループC:IECO(PBA)/琉球(Bリーグ)/新疆(CBA)
グループD:富邦(SBL)/ソウル(KBL)/山東(CBA)

【試合日程】
★グループステージ
☆9月18日(火)
15:00~ 裕隆vs名古屋D
17:00~ 富邦vsソウル
19:00~ 千葉vs広州
21:00~ IECO vs琉球

☆9月19日(水)
15:00~ 浙江vs裕隆
17:00~ 広州vs蔚山
19:00~ 琉球vs新疆
21:00~ 三星vs山東

☆9月20日(木)
15:00~ 名古屋D vs浙江
17:00~ 蔚山vs千葉
19:00~ 新疆vs IECO
21:00~ 山東vs富邦

☆9月21日(金)
アジアリーグフェス(詳細時間未定

★準決勝
9月22日(土)
17:00~ シード1A vs シード1C
19:00~ シード1B vs シード1D

★決勝・3位決定戦
9月23日(日)
17:00~ 3位決定戦
19:00~ 優勝決定戦

※表記は現地時間、日本との時差は-1時間(例:マカオの17時は日本では18時)

アジアリーグレポートのバックナンバー