2019.08.31

「バスケットボールキング×Pococha」イベント入賞者が現役Bリーガーへインタビュー!② ~鎌田裕也選手篇~

[写真]=Reo Takahashi
国内外のバスケ情報をお届け!

バスケットボールキングでは2019年7月に株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)のライブ配信アプリ『Pococha(ポコチャ)』とのコラボレーションによる、メディア出演権をかけたイベントを開催しました。『Pococha』内でライブ配信をしているライバーが、視聴者からの応援によって順位を争うイベントで、入賞者には「渋谷のラジオ」の出演と、川崎ブレイブサンダースへの取材が体験できるというスペシャルなプライズを用意しました。

今回、見事に現役Bリーガーへのインタビュー権を勝ち取ったのは中崎絵梨奈さん。日本代表にも選出された経験をもつ鎌田裕也選手に取材を行いました。意外ともいえるバスケをはじめたきっかけや、今シーズンのチームについて、そして大流行している「あの」スイーツまで、様々なエピソードを語っていただきました!

インタビュー監修:吉川哲彦
構成:山口晋平

中崎 それではインタビューさせていただきます。よろしくお願いします!
鎌田 よろしくお願いします。

中崎 まず、バスケを始めたきっかけを教えていただいていいですか?
鎌田 バスケを始めたのは中学校1年生の時です。中学校に入った時に、最初は吹奏楽部に入ろうと思ったんですけど(笑)。

中崎 吹奏楽部ですか!?
鎌田 部活紹介を見てカッコいいなと思って、パーカッションとかドラムをやりたかったんです。でもそれを親に言ったら「それはダメだ、スポーツをやれ」と(笑)。身長もその時170センチくらいあったんで、じゃあバレーボールかバスケかなと思ったんですけど、男子のバレー部がなくてバスケ部に入ることにしました。

中崎 そんなことがあったんですね! 吹奏楽部に入っておきたかったなって思ったこともありますか?
鎌田 まぁ、面白そうだなと思ってはいたんですけど、でも今はバスケでプロの道まで進めたので、親に感謝してます。

中崎 今は何か楽器をやったりはしてないんですか?
鎌田 やってないですね。でも音楽系のゲームは好きです。

中崎 では、バスケをやってきて一番印象に残っていることは何ですか?
鎌田 社会人1年目の時、まだBリーグになる前のNBLというリーグだったんですけど、天皇杯とNBLで優勝できたのが一番印象に残ってます。自分にとって初めての日本一だったので、それが一番ですね。

中崎 そうなんですか! 今まで厳しかった先生や、特に大変だった時期はありましたか?
鎌田 厳しかったというか、キツいかどうかで言えば今が一番キツいし充実してますね。プロなのでキツいのは当たり前なんですけど、どうコートで表現できるかという意味で練習がすごく大事で、毎日キツい練習をしてるんですけど充実してます。

中崎 目標にしている選手、尊敬している人はいらっしゃいますか?
鎌田 大東文化大学の先輩で、昨シーズンまで川崎のアシスタントコーチをされていた勝又穣次さんです。僕が大学に入った時に「こういう凄い先輩がいたよ」って聞かされて、おまえもそういう選手になれと言われたんです。それで勝又さんを目標にしてやってきて、川崎の前の東芝の時に一緒にプレーすることもできました。すごく献身的なところを尊敬してます。

中崎 その先輩から一番学んだことって何ですか?
鎌田 すごい努力家なんです。だから「自分も同じように努力しよう」って頑張れるようになりました。

中崎 ご自身の得意なプレーやセールスポイントは何でしょうか?
鎌田 セールスポイントはやっぱりこの体で、体の強さを活かしたプレーが得意ですね。主にディフェンスで、外国籍選手とマッチアップして体をぶつけること。あとはスクリーンという味方の壁の役目をして味方のシュートを演出することです。

中崎 昨シーズンもディフェンス面で注目されたと思うんですけど、特に意識されたことはありましたか?
鎌田 毎試合、相手の外国籍選手をどれだけ抑えられるかということですね。抑えることはできなくても相手にフラストレーションを溜めさせて冷静なプレーをさせないように、ということは意識していました。

中崎 マッチアップではどういうことを考えてますか?
鎌田 試合前にビデオを見て癖を調べます。右に行くのが好きであれば左に行かせるようにして少しでも苦手な場所でシュートを打たせるとか、本当にちょっとしたことですけど、僕は外国籍選手と比べると身長がないので、そういうところを意識してやらないと正攻法では止めるのが難しいと思うんです。

中崎 やっぱり日本人選手と外国籍選手では違いますか?
鎌田 いやもう全然違います。やっぱり外国籍選手のほうが身長も高いですし、それでスピードもパワーもあるので大変です(笑)。

中崎 今シーズンの川崎のことをお聞きしたいんですけど、どんなチームになると思いますか?
鎌田 北(卓也)ヘッドコーチ(現ゼネラルマネージャー)から佐藤(賢次)HCに変わって、変革のシーズンになります。他のチームから移籍してきた選手もいますし、外国籍選手がこれから合流するので、チームとしてはまだベースを作っているところです。どうなるかははっきりとはわからないですけど、今までとは明らかに違うチームになるんじゃないかと思います。

中崎 新しく加入してきた大塚(裕土)選手や熊谷(尚也)選手とは仲良くしていますか?
鎌田 そうですね(笑)。仲が良いというか、コミュニケーションはしっかり取ってます。クマ(熊谷)は同期で、今まで同期がいなかったので来てくれて嬉しいです。ありがたいことに(笑)寮でごはんが出るので、まだ一緒にごはんを食べたことはないんですけど。

中崎 ズバリ、2019-20シーズンの目標をお願いします!
鎌田 もちろん優勝、2冠です!

中崎 今まで同期がいなかったということだったんですけど、年齢的に中堅になって、年下の若手の選手とはどう接してますか?
鎌田 特に壁はないですね。自分はそんなに年齢を気にしないので、どんどん来てくれればと思ってます。練習の時も自分から何かアドバイスするというより、年齢に関係なくお互いに意見を言い合ってる感じで、良いコミュニケーションが取れていると思います。

中崎 鎌田選手は日本代表の活動経験もありますが、代表入りに向けて取り組んでいることはありますか?
鎌田 代表に入るためにはまず試合で活躍しないといけないので、そこでアピールするためにチームの練習が大事ですし、チームに代表選手がいる分、そこでどれだけ張り合えるかだと思います。特にニック・ファジーカスは代表でも大黒柱なので、練習でどれだけ抑えられるかということは意識してます。

中崎 個人的にお聞きしたい質問なんですが、1日だけ違うチームに入れるとしたらどこに入りたいですか?
鎌田 違うチーム(笑)!? どうですかねぇ……。でも、誰かと一緒にやりたいっていったら、大学で一緒だった岸本隆一琉球ゴールデンキングス)。今一緒にやったらどうなるんだろうなというのは興味あります。

中崎 じゃあ今シーズンは川崎-琉球戦を注目して見てみます!
鎌田 ぜひお願いします。スクリーンはガンガンかけに行きます(笑)。

中崎 ところで、よくチームメートに肩幅をイジられていると思うんですが、アウェーの横浜ビー・コルセアーズ戦でMCさんにイジられたのはどう思いました?
鎌田 いや、素直に嬉しいですよ。それが自分の良いところだし、注目してもらえるんであれば嬉しいです。ちょっと笑っちゃいましたけどね(笑)。あの時は(篠山)竜青さんがすごくイジられてて、「あ~、やっぱり横浜はいつも通りだな」と思ってたら不意に僕にもきて、全然予想してなかったのでビックリしたんですけど「おぉ~、ありがとうございます」って思いました(笑)。少しでも広めていただいて、名前を知ってもらえればありがたいです。

中崎 肩幅のことっていつ頃から言われるようになったんですか?
鎌田 このチームに入ってからですね。それまでは言われたことも意識したこともなかったので「あ、そんなに広いんだ」って(笑)。

中崎 ちょっとバスケ以外のお話もお聞きしたいんですけど、休日はどこに行かれることが多いですか?
鎌田 ラゾーナという川崎駅の所にある商業施設によく行ってます。休日に行くとチームの誰かしらに会いますよ。

チームスタッフ 実は最近川崎のタピオカを極めつつあるんですよ。
鎌田 いやいやいや(笑)。

中崎 えー、そうなんですか?
鎌田 最近タピオカ屋さんが増えたんですよ。ちょっと前まで1、2軒だったのがたくさん出来て。

中崎 おススメのお店はありますか?
鎌田 「茶BAR」ですね。抹茶で、ソイにして……。

中崎 なんか鎌田選手のイメージがちょっと変わりました(笑)。意外な一面もわかって楽しかったです。今日はありがとうございました!
鎌田 ありがとうございました!

衣装協力:Champion
WOMEN’S PRACTICE TEE プラクティスTシャツ CW-QB313
WOMEN’S KAMO SHORTS CW-QB552
お問い合わせ:ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(0120-456-042)

中崎さんが気になった方は、
Pococha(https://www.pococha.com)をダウンロードして「中崎絵梨奈」で検索してフォロー!

【他の入賞ライバーのページはこちらから】
Kanamiさん

Pococha(ポコチャ)とは……
スマートフォンで視聴できるライブ配信アプリ。たくさんのライバー(配信者)たちが、トークや歌など様々なパフォーマンスでリスナー(視聴者)を楽しませるライブ配信を行っています。
https://www.pococha.com