2019.12.15

琉球ゴールデンキングス、第3Qにレバンガ北海道を引き離し白星獲得

佐々HC不在の中、敵地で勝利した琉球[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 12月14日、各地でB1リーグ第12節が行われ、北海きたえーるでは琉球ゴールデンキングスレバンガ北海道との第1戦に臨んだ。

 最初の10分間を2点ビハインドで終えたが、次の10分間は相手を13得点に抑える。攻めてはデモン・ブルックスを中心に計20得点を記録し、5点リードで試合を折り返した。

 第3クォーターに入るとさらに攻守が噛み合い、この10分間を25-13とした。63-46でスタートした第4クォーターは計23失点を喫したが、最後まで反撃を許さず、最終スコア82-69で試合を制した。

■試合結果
レバンガ北海道 69-82 琉球ゴールデンキングス(@北海きたえーる)
北海道|20|13|13|23|=69
琉球 |18|20|25|19|=82

この試合の他の記事