2020.01.06

サンロッカーズ渋谷がホームで横浜ビー・コルセアーズを退ける、ケリーは30得点12リバウンドの活躍

チームを引っ張ったライアン・ケリー[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月5日、青山学院記念館でB1リーグ第16節第2戦が行われ、サンロッカーズ渋谷横浜ビー・コルセアーズと対戦した。

 第1戦に勝利したSR渋谷は、第1クォーターから横浜を圧倒。セバスチャン・サイズライアン・ケリーを中心に得点を重ねると、守備も光ってこの10分間を10失点に抑える。第2クォーターは計24得点を与えたが、45-34で試合を折り返した。

 第3クォーターはケリーが13得点を挙げる活躍を見せ、22-18で終える。最後の10分間でも相手を引き離し、最終スコア91-69でタイムアップ。ケリーは試合をとおして30得点12リバウンドをマークして勝利の立役者となった。

【試合結果】
サンロッカーズ渋谷 91-69 横浜ビー・コルセアーズ(@青山学院記念館)
渋谷|26|19|22|24|=91
横浜|10|24|18|17|=69