2020.02.04

千葉ジェッツに痛手…平均17.7得点のギャビン・エドワーズが全治1カ月のケガ

エドワーズは第21節終了時点で平均17.7得点を記録している[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 千葉ジェッツは2月3日、ギャビン・エドワーズが1月31日の島根スサノオマジック戦で負傷したことを報告。左足関節捻挫で全治1カ月と発表した。

 同選手は千葉在籍3シーズン目を送るパワーフォワード。今季のレギュラーシーズンは第21節終了時点で31試合にスタメン出場し、1試合平均17.7得点8.3リバウンドを記録していた。

 1月23日付けで帰化申請が法務局より許可されたことにより、2月21日に開幕する「2021 FIBA アジアカップ予選」( Window1)の日本代表候補にも選出されたエドワーズ。しかし、千葉は「代表候補合宿への参加有無に関してはドクターの診断の元、本人のコンディションを考慮し判断します」とコメントしている。