2020.05.14

三遠ネオフェニックス、川嶋勇人とヴィアチェスラフ・クラフツォフとの契約を満了

三遠が川嶋勇人とヴィアチェスラフ・クラフツォフとの契約を満了を発表 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 三遠ネオフェニックスは14日、川嶋勇人ヴィアチェスラフ・クラフツォフとの契約を満了し、自由交渉選手リストに公示したと発表した。川嶋とは交渉を続けるとしている。

 京都府出身の川嶋は、186センチ86キロのシューティングガード。関西学院大学卒業後、日立サンロッカーズ東京(現サンロッカーズ渋谷)、京都ハンナリーズを経て2017年に三遠へ加入。今シーズンは33試合の出場で212得点(平均6.4得点)98アシスト(同3.0アシスト)を記録した。

 ウクライナ代表としても活躍するクラフツォフは、212センチ115キロのセンター。今シーズン途中に加入し、12試合で166得点(同13.8得点)90リバウンド(同7.7リバウンド)を挙げた。