2020.05.14

名古屋ダイヤモンドドルフィンズが笹山貴哉と契約継続…今季は38試合に出場

司令塔として名古屋ダイヤモンドドルフィンズをけん引する笹山[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 名古屋ダイヤモンドドルフィンズは14日、笹山貴哉との契約継続を発表した。

 三重県出身の同選手は、180センチ77キロのポイントガード。2014-15シーズンに同クラブへ入団し、在籍6年目の今シーズンは38試合の出場で370得点(平均9.7得点)167アシスト(同4.4アシスト)を記録した。

 笹山はクラブを通じて「来シーズンもドルフィンズでプレーすることが決まりうれしく思います。今シーズンは全選手、沢山のファンの皆さまが悔しい思いをしたと思います。この先の事はまだわかりませんが、開幕を迎えた時には、その悔しい思いをコート上で全力でぶつけたいと思います!

 皆さまとまた元気な姿でお会い出来る日を楽しみにしています!来シーズンも応援よろしくお願いします」とメッセージを送っている。

 なお、名古屋Dは張本天傑小林遥太中務敏宏菊池真人中東泰斗木下誠との契約継続をすでに発表している。