2020.05.15

富山グラウジーズ、レオ・ライオンズとジョシュア・スミスを自由交渉リストへ

自由交渉選手リストに公示されたライオンズとスミス[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 富山グラウジーズは15日、レオ・ライオンズジョシュア・スミスとの契約が満了となり、自由交渉選手リストしたと発表した。同クラブは両選手と引き続き交渉を続けるとしている。

 現在32歳のライオンズは、206センチ115キロのパワーフォワード。イスラエルや韓国を渡り歩いた後、2017年に秋田ノーザンハピネッツへ加入し、千葉ジェッツを経て2018年に富山へ移籍。今シーズンは38試合に出場し、809得点(平均21.3得点)363リバウンド(同9.6リバウンド)を記録した。

 スミスは、208センチ138キロの体格を誇るセンター。2017年に京都ハンナリーズへ加入し、翌年富山へ移籍。10月13日の京都戦で負傷し、右膝蓋腱断裂で全治未定と診断されたため、今シーズンはわずか4試合の出場に留まった。