2020.05.26

青山学院大学の赤穂雷太、特別指定選手として千葉ジェッツに加入

昨季は横浜でプレーした赤穂[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 千葉ジェッツは26日、青山学院大学の赤穂雷太が特別指定選手として加入したと発表した。

 石川県出身の同選手は、196センチ94キロのシューティングガード兼スモールフォワード。市立船橋高校から青山学院大学に進み、今年1月に特別指定選手として横浜ビー・コルセアーズに加入。9試合に出場し42得点(平均4.7得点)を挙げたが、シーズン終了後に活動終了が発表されていた。

 赤穂はクラブ公式HPで以下のとおりコメントしている。

「千葉の皆さんこんにちわ!2020-21シーズン千葉ジェッツふなばしでプレーさせていただくことになりました赤穂雷太です。

 高校時代に大きく成長させて頂いた千葉に戻って来られてとても嬉しく思っています。またこの場所で大きく成長できるように頑張っていきたいと思います。ルーキーらしく精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします!!」