2020.05.28

サンロッカーズ渋谷、セバスチャン・サイズと契約満了…今季オールスターに出場

契約継続が発表されたサイズ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 サンロッカーズ渋谷は28日、セバスチャン・サイズとの契約満了を発表した。

 スペイン出身で同国代表としても活躍するサイズは、205センチ106キロのパワーフォワード兼センター。2017年にスペインのレアル・マドリードと契約し、サン・パブロ・ブルゴス、イベロスター・テネリフェを経て今シーズンSR渋谷へ加入した。26試合の出場で535得点(平均20.6得点)324リバウンド(同12.5リバウンド)を記録し、今シーズンのオールスターに出場した。

 退団が決まったサイズは、クラブ公式HPで以下のとおりメッセージを送っている。

「Bリーグ1年目にサンロッカーズの選手としてプレーする機会を頂けたこと、本当に感謝しています。また、シーズンを一緒に戦い抜いたコーチや他の選手を非常に誇りに思います。自分の成長の機会を求めチーム加入し、結果的に天皇杯優勝し終えることが出来ました。これは非常に誇りに思えることであり、この事実は変わるものではありません。自分を受け入れて、数々の素晴らしい思い出を共有できたファンの皆さんを忘れることはありません。1シーズン、ありがとうございました。お別れになりますがチームの今後の健闘を祈っています。Go Sunrockers」