2020.05.29

宇都宮ブレックス、今年1月に特別指定選手として加入したテーブス海と契約継続

契約継続が発表されたテーブス海[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 宇都宮ブレックスは29日、テーブス海との契約継続を発表した。

 兵庫県出身の同選手は、188センチ84キロのポイントガード。東洋大学京北高校2年次にアメリカへ留学し、NCAAディビジョン1に所属するノースカロライナ大学ウィルミントン校でプレー。今年1月に宇都宮へ特別指定選手として加入し、12試合の出場で69得点(平均5.8得点)22アシストを記録した。

 宇都宮で2シーズン目を迎えることとなったテーブスは、クラブ公式HPで「昨シーズンプレーできた期間は短かったですが、ブレックスでプレーするということは素晴らしい経験となりました。自分の理想とする選手となれるようこのまま努力を続け、チームの勝利に貢献したいと考えています。変わらず温かいサポートを続けてくれるファンのみなさま、いつもありがとうございます」とコメントしている。

 なお、宇都宮は遠藤祐亮渡邉裕規鵤誠司喜多川修平との契約継続をすでに発表している。