2020.06.01

シーホース三河がセドリック・シモンズの退団を発表…今季14試合に出場

対談が発表されたシモンズ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 シーホース三河は6月1日、セドリック・シモンズの退団を発表した。

 アメリカ出身で現在34歳の同選手は、206センチ107キロのセンター。2006年のNBAドラフト1巡目15位でニューオーリンズ・ホーネッツ(現ニューオーリンズ・ペリカンズ)に指名され、クリーブランド・キャバリアーズやシカゴ・ブルズなどでプレー。2009年からヨーロッパのチームを渡り歩き、2018-19シーズン途中に三遠ネオフェニックスへ加入した。シーズン終了後に三遠から退団したが、昨年11月に三河へ入団し、14試合の出場で111得点(平均7.9得点)107リバウンド(同7.6リバウンド)を記録した。

 退団に際し、シモンズはクラブ公式HPで「シーズンを通したシーホース三河ブースター皆さまのサポート、ありがとうございます。 いつも応援し、我々が必要なとき多大なエナジーを与えてくれたことに感謝いたします」とメッセージを送っている。