2020.06.01

アルバルク東京の笹倉怜寿、仙台89ERSへ期限付き移籍…22歳のPGが武者修行へ

仙台への期限付き移籍が発表された笹倉[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 アルバルク東京は6月1日、笹倉怜寿仙台89ERSへ期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2020年7月1日から2021年6月30日までとなる。

 現在22歳の同選手は、187センチ80キロのポイントガード。東海大学から今シーズン途中に特別指定選手としてA東京へ加入し、3試合の出場で5得点を記録した。

 笹倉はクラブ公式HPで「自身の成長を一番に考え、このような機会を与えてくださったアルバルク東京仙台89ERSの関係者の皆様に感謝申し上げます。場所も離れ、カテゴリーも違いますが、成長した姿をまた皆さまにお見せできるよう、心新たに無心で挑戦してきます。応援よろしくお願いします」とメッセージを送った。

 また、加入が発表された仙台のクラブ公式HPで「仙台の一員としてB2優勝、B1昇格というミッションにチャレンジできることを嬉しく思います。プロとしてのキャリアは始まったばかりなので、全てを吸収し、アクセル全開で闘いたいと思います。黄援よろしくお願いします」とコメントしている。

・・