2020.06.03

宇都宮ブレックスがジェフ・ギブスと契約継続「全試合110%のエナジーを注いでいきます」

契約継続が発表されたギブス[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 6月3日、宇都宮ブレックスジェフ・ギブスとの契約継続を発表した。

 8月には40歳を迎えるジェフ・ギブスは、188センチ110キロのパワーフォワード兼センター。ドイツで6年間プレーしたのち、2010年から2016年まではトヨタ自動車東京アルバルク(現アルバルク東京)に在籍。Bリーグが開幕した2016-17シーズンに栃木ブレックス(現宇都宮ブレックス)に加入した。2019-20シーズンは31試合に出場し、366得点(1試合平均11.8得点)255リバウンド(同8.2リバウンド)95アシスト(同3.1アシスト)をマークした。

 今回の発表に際し、ギブスはクラブ公式HPを通して以下のようにコメントしている。

「ブレックスファンの皆さん、私は今日ここに2020-21シーズンもブレックスでプレーすることを発表します。

 2019-20シーズンは残念ながらコロナの影響で、シーズンが中断されてしまいましたが、昨シーズンやり残してしまったところからさらに築き上げ、目標である優勝まで、また目指していけることをうれしく思います。

 今から2020-21シーズンが楽しみですし、一日も早くBリーグNo.1ファンの皆さんの前でプレーできることを願っています。

 昨シーズンと同じメンタリティーで、優勝するために全試合110%のエナジーを注いでいきます。GO BREX!」