2020.06.05

~選手セレクト「Spotifyプレイリスト」~ 原 修太(千葉ジェッツ)

原選手はロックバンド「ONE OK ROCK」の曲をセレクト[写真]=Getty Images, B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

コートで鳴り響くミュージック!
コートを離れても終わらないミュージック!
モチベーションアップにJポップやK-POPを!
癒しとリラックスを求めて、時にはジャズにロックに懐かしの名曲を!
バスケットボールキングでは、Bリーグ、Wリーグの選手たちのお気に入りナンバーをSpotifyでプレイリスト化。選手と一緒に音楽をもっと楽しもう!

鍛え上げたフィジカルを活かしたディフェンス力でチームを引っ張り、チームのムードメーカー的存在でもある千葉ジェッツ原修太選手は、大好きなONE OK ROCKの曲をセレクトしてくれました!

原 修太(千葉ジェッツ

「オンもオフもONE OK ROCKの曲で決まり!」

ONE OK ROCK
「欲望に満ちた青年団」
「One Way Ticket」
「Mighty Long Fall」
「完全感覚Dreamer」
「Clock Strikes」
「Cry out」
「Re:make」
「じぶんROCK」
「69」
「Heartache」
「Be the light」

※音楽配信サービス『Spotify』でも公開しています。

「ONE OK ROCKは、大学時代の友だちにすすめられて聴き始めました。1人のアーティストにハマるってことは今まであまりなかったのですが、カッコよくテンションが上がる曲や、リラックスできる曲もあり、ここ数年よく聴いたり、ライブに行ったりしていました。

 プレイリストの順番はあまり気にしたことはないのですが、テンションが上がる曲をワークアウト中に選ぶことが多いです。クールダウンのときには「Heartache」、「Be the light」のようなリラックスできる曲を聴いています。おすすめの曲は「じぶんROCK」。曲の雰囲気や歌詞がカッコよくて大好きです」

プロフィール
原 修太(はら・しゅうた)
1993年12月17日生まれ/千葉県出身/187センチ
習志野高-国士舘大を経て、2015年に千葉ジェッツに加入。3ポイントなど、シュート力に定評のあるSG/SFで、Bリーグ屈指のマッチョとしても知られる。

#バスケフェスタ2020のバックナンバー