2020.06.05

富山グラウジーズが橋本晃佑を獲得「攻守に渡ってチームに必要なピースになりたい」

富山グラウジーズへの加入が決まった橋本晃佑[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 富山グラウジーズは5日、橋本晃佑の獲得を発表した。

 栃木県出身で現在27歳の同選手は、203センチ105キロのパワーフォワード。宇都宮工業高校から東海大学に進み、2015年に栃木ブレックス(現宇都宮ブレックス)に加入。在籍5年目の今シーズンは、37試合の出場で112得点(平均3.0得点)50リバウンド(同1.4リバウンド)を記録したが、シーズン終了後に宇都宮との契約解除が発表されていた。

 富山への加入が決まった橋本は、クラブ公式HPで「自分の持ち味を活かしてチームの勝利に貢献できるように頑張ります。攻守に渡ってチームに必要なピースになりたいと思っています。富山ブースターの皆さんの前で試合をするのがとても楽しみです。応援よろしくお願いします。会場ではお気軽に声をかけてくれたら嬉しいです」とメッセージを送っている。

 なお、富山は岡田侑大の獲得をすでに発表している。