2020.06.05

島根スサノオマジック、今季特別指定選手として加入の納見悠仁が退団

島根スサノオマジックからの退団が発表された納見悠仁[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 島根スサノオマジックは5日、納見悠仁との契約を双方合意の上で解除し、退団すると発表した。

 神奈川県出身の同選手は、182センチ83キロのポイントガード兼シューティングガード。明成高校から青山学院大学に進み、昨年12月に特別指定選手として島根へ加入。11試合の出場で17得点を挙げた。

 退団に際し、納見はクラブ公式HPで以下のとおりコメントしている。

島根スサノオマジックを退団することになりました。プロデビューを島根で出来たことを光栄に思っています。半年間でしたが、島根の方々にたくさんの応援をしていただき気持ちよくプレーをすることが出来ました。今後もプロバスケットボール選手として切磋琢磨し、成長した姿を見せられるように努力をし続けますので、これからも応援よろしくお願いします!短い期間でしたが僕を受け入れてくれた島根スサノオマジックに感謝します。ありがとうございました」