2020.06.09

バスケ選手のペット大公開! 中東泰斗(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)「僕が来るのを待っている姿がたまんないスよねぇ」

中東選手の愛猫クク&トト[写真]=本人提供
国内外のバスケ情報をお届け!

 2020-21シーズンの開幕に向けて動き出しているBリーグとWリーグの選手たち。新たなシーズンにコートで躍動する日を夢見て、現在は地道なトレーニング、そして時にリラックスタイムを過ごしているでしょう。そんな選手たちの癒しとなるキュートな愛犬や愛猫を大公開! 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ中東泰斗選手は、コートで激しく戦う姿勢とは打って変わって、一緒に暮らす愛猫2匹について自身の溺愛ぶりを語ってくれました。

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 中東泰斗
種類/名前:雑種(14歳)/クク
種類/名前:雑種(14歳)/トト

「以前、かわいがっていた猫が亡くなってしまい、また飼いたいなぁと思っていたら、保健所で処分される寸前だったこの2匹と出会い、縁あって飼うことになりました。

 2匹とも雑種なんですが、黒猫のククはしっぽが鍵のように短くて、トラ猫のトトは逆にしっぽが長く、対照的なんです。猫あるあるネタかもしれませんが、2匹とも気分屋ですが、たまにゴロニャンと一方的に甘えてきて、小さな口で甘噛みしてきたりして、めちゃくちゃかわいいんです。気ままな猫ですから、自分で扉を開けてよく外に出でちゃうんですが、外に出てから一歩も動かず、その場で扉を開けたままで僕が来るのを待っているんですよ。その姿がたまんないスよねぇ(笑)」

プロフィール
中東泰斗(なかひがし・たいと)
1992年6月18日生まれ/奈良県出身/191センチ
光泉高ー明治大を経て、2014年に前身の三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋に加入。以来、名古屋一筋。抜群の身体能力を武器に鋭いドライブからアグレッシブにゴールを狙うSGだ。

#バスケフェスタ2020のバックナンバー