2020.07.13

島根スサノオマジック、アメリカ出身のフォワード獲得を発表

島根への加入が決まったペリン・ビュフォード(写真は2017年のもの)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 島根スサノオマジックは13日、ペリン・ビュフォードの獲得を発表した。

 アメリカ出身で現在26歳の同選手は、198センチ100キロのフォワード。ミドルテネシー州立大学を卒業後イタリアやオーストラリア、プエルトリコなどのプロチームに所属し、2019-20シーズンはスペインとトルコリーグでプレーした。

 島根加入が決まったビュフォードは、クラブ公式HPで「全員で素晴らしいチームを作り上げ、新シーズンを実り多きものにしたいです。クラブの皆さん、コーチ陣、チームメイト、そしてブースターの皆さんにお会いすることを楽しみにしています」とコメント。

 同クラブの堀健太郎ゼネラルマネージャーは「非常に真面目で向上心の高いビュフォード選手は、キャッチアンドシュート・トランジションでの期待値が高くアシスト能力にも優れ、また3Pシュートの試投数は少ないものの、高確率で決める力のあるポテンシャルの高い選手です」と期待を寄せた。