2020.07.20

Bリーグから世界へ、馬場雄大の活躍を振り返る

国内外のバスケ情報をお届け!

 7月19日にメルボルン・ユナイテッドは、馬場雄大との選手契約合意を発表した。オーストラリアリーグ(NBL)への挑戦は、比江島慎(現 宇都宮ブレックス)以来2人目となる。ここでは、馬場がこれまでどのような活躍を見せてきたのかを振り返る。

■筑波大学在学中にアルバルク東京へ入団

日本代表の馬場雄大、A東京加入が決定「夢に向かって充実した時間を」

 以前から日本代表に名を連ねていた馬場は、筑波大在学中の2017年6月にA東京へ入団した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20170629/17765.html

■アーリーカップで初優勝

プロ2戦目で優勝に貢献、迷いを捨てた馬場雄大「考えずにプレーしたら強みを出せた」

「EARLY CUP KANTO 2017」でプロデビュー。決勝戦では、千葉ジェッツを相手に11得点の活躍。優勝に貢献した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20170905/26916.html

■デビュー3戦目でダンクを披露

豪快ダンクで会場の盛りあがりは最高潮、大型ルーキー馬場雄大の秘めたるスター性

 デビュー3戦目で持ち味のダンクをファンに披露。会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20171010/31537.html

■18試合ぶりの出場で十八番プレーを披露

コートに戻ってきた馬場雄大、18試合ぶりの一戦で“十八番のプレー”を披露

 1月28日のvs滋賀レイクスターズ戦から戦線を離脱していた馬場が18試合ぶりに出場。すぐさまダンクでチームに勢いをもたらせた。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20180408/57074.html

■レギュラーシーズン最終節

Bリーグ1年目で自信を深めた馬場雄大、目標のNBA入りへ「東京五輪は大きなチャンス」

 プロ1年目のレギュラーシーズンを終え、馬場はどのようなことを感じたのか。夢であるNBA入りについても話を伺った。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20180507/63879.html

■気迫のこもったプレーを見せたセミファイナル

ルーキーの馬場雄大、気迫溢れるプレーで勝利に貢献「泥臭いところでチームに勢いを」

「B.LEAGUE CHANPIONSHIP 2017―18」セミファイナルでA東京は、シーホース三河と激突。連勝でファイナル進出を決めた。チームに勢いを与える馬場が試合後メディアの取材に応じ、ファイナルに向け、意気込みを語った。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20180521/68086.html

■ファイナルでも豪快なダンク会場を沸かせた

ファウルで「迷惑を掛けた」馬場雄大、第4Qだけで10得点「最後まで戦いだと」

 「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18」ファイナルでA東京は千葉ジェッツと対戦。馬場は、最終クォーターだけで10得点と大舞台で活躍を見せた。

https://basketballking.jp/news/japan/20180526/69521.html

■新人王を受賞

馬場雄大、新人賞を獲得…今季途中まで“現役大学生選手”としてプレー

 ルーキーシーズンとなった2017-18シーズンは、40試合に出場。1試合平均8.5得点、2.7リバウンド、2アシストの成績を残し、2代目新人王に輝いた。

https://basketballking.jp/news/japan/20180529/70201.html

■日本代表として地元・富山に凱旋

凱旋試合での活躍を誓う馬場雄大「たくましい姿を見せて恩返しを」

 「FIBAワールドカップ2019 アジア2次予選Window5」vsカタール戦は、馬場の故郷富山で行われた。試合を前に馬場が、凱旋試合に向けた意気込みを語った。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/mnational/20181130/119200.html

地元ファンの前で豪快ダンクを披露した馬場雄大、カタール戦快勝も「まだ終わってない」

 カタール代表と対峙した「FIBAワールドカップ2019 アジア2次予選Window5」では、1本のダンクを含む計13得点で地元ファンの期待に応えた。そして、次戦のカザフスタン戦を見据えた。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/mnational/20181201/119446.html

■天皇杯ベスト5を初受賞

天皇杯ベスト5決定、優勝の千葉ジェッツから2名…馬場雄大は初受賞

 第94回天皇杯・第85回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会」のファイナルラウンドでは、準優勝で千葉に僅差で敗れたA東京。同試合で、14得点を記録した馬場が自身初の天皇杯ベスト5を獲得した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/alljapan/20190113/128650.html

■ワールドカップ出場決定

「本当に大切」な2連戦へ、馬場雄大「アグレッシブに自分の強みを出していければ」

 ワールドカップ本戦の出場をかけたアウェイ2連戦に臨み日本代表。大事な2試合に向けて馬場が意気込みを述べた。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190213/135269.html

■Bリーグ連覇

アルバルク東京の不安要素を払拭した馬場雄大「僕がやるしかないという思いでした」

 「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19」クォーターファイナルではエース田中大貴をケガで欠き、馬場がスターターを努めた。スタメン起用の期待に応えるかのように、馬場は2試合で計31得点をマーク。セミファイナル進出に貢献した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190501/158991.html

リーグ連覇のカギを握る馬場雄大「僕の役割は勢いを与える泥臭いプレー」

 A東京はセミファイナルで、琉球ゴールデンキングスを撃破。2季連続でファイナルに駒を進めた。チャンピオンシップで、スターターとして出場している馬場が、連覇に向けた意気込みを話した。

https://basketballking.jp/news/japan/20190510/160902.html

■ファイナルMVPを受賞

馬場雄大がファイナルMVPを獲得、大一番で12得点12リバウンドの活躍
 

 「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19」ファイナルでは、12得点に加えて、自軍最多の12リバウンドをマーク。さらには、6スティールを記録し、攻守に活躍を見せ、ファイナルのMVPに輝いた。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190511/161105.html

■ベスト6thマン賞も獲得

馬場雄大、今季のベスト6thマンに輝く…ファイナルMVPに続く個人賞

 レギュラーシーズン59試合中47試合にベンチから出場した馬場。持ち味のダンクで、ベンチから勢いを与え、ファイナルMVPに続き、ベスト6thマンも獲得した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190515/161779.html

■海外挑戦

「目標を達成するための大きな一歩」…馬場雄大がマブスのミニキャンプ参加へ

 ダラス・マーベリックスから招待を受け、比江島とともにミニキャンプ参加することが決まった。馬場の夢であるNBAに向け、大きな一歩を踏み出した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190611/167895.html

「今がベストのタイミング」NBA挑戦を決めた馬場雄大が胸の内を語る

 海外挑戦を発表した馬場が、メディア対応を実施。今回の渡米について胸の内を明かした。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190611/168102.html

■サマーリーグ参戦

馬場雄大、NBAサマーリーグ参戦へ…マブスのロースター入り

 マーベリックスが『NBAサマーリーグ2019』に参加するロースターを発表。馬場がメンバー入りを果たした。八村塁渡邊雄太に続く、3人目のサマーリーグ参加となった。なお、後に比江島の参加も発表され、2019年は日本人4選手がサマーリーグに参加した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20190629/172122.html

馬場雄大がNBAサマーリーグデビュー、初戦は5得点6リバウンド3スティールで勝利に貢献

 サマーリーグ初戦から“馬場らしさ”を見せた。約19分間の出場で、5得点、6リバウンド、3スティールの成績を残した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20190706/173623.html

サマーリーグ参戦中の馬場雄大、2戦目は8得点3リバウンド1ブロックをマーク

 サマーリーグ2戦目は、約17分間出場した。“技あり”のリバースレイアップを見せ、計8得点を記録した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20190707/173789.html

馬場雄大、3戦目は約7分の出場で3得点…マブスは4点差惜敗

 サクラメント・キングスと対戦した3戦目は、約7分間の出場で、3得点にとどまった。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20190709/174263.html

マブスの馬場雄大、クロアチア戦は後半からコートへ…約5分の出場で1アシスト

 サマーリーグ4戦目は、クロアチア代表と激突。前半に出番はなく、第3クォーターでこの日初めてコートに立つも、2つのターンオーバーを犯した。その後、ベンチへ帰ると出番は回ってこず、約5分の出場となった。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20190711/174844.html

アメリカで手応えをつかんだ馬場雄大「あそこまでワクワクした瞬間は今までなかった」

日本代表合宿に参加している馬場が、メディアの取材に対応。4試合に出場したサマーリーグについてコメントした。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/mnational/20190724/178597.html

■ワールドカップ

国際試合で好調をアピールした馬場雄大「リングへのアタックは世界でも通用する」

 「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」に向け、日本は国際試合を行った。ワールドカップを前に世界のレベルを経験した馬場は「世界でもやれるレベルに来ていると感じた」と話した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/mnational/20190826/185987.html

米国相手にダンク含む18得点を挙げた馬場雄大「結果を意識してやった」

 “NBA軍団”アメリカ代表を相手にダンクや3Pシュートと多彩な攻撃をみせ、18得点と気を吐いた馬場。スティールからダンクを叩きこんだシーンについては「こういった舞台で披露できて良かった」と語った。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/mnational/20190905/188636.html

■NBA挑戦へ

日本代表の馬場雄大、海外チームとの移籍交渉中のためアーリーカップ欠場

 2019年9月13日にA東京は、馬場が海外チームと移籍交渉中のため、アーリーカップを欠場することを発表した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190913/190111.html

NBA選手への道を突き進む馬場雄大「僕の夢はここから始まる」

 2019年9月17日に海外挑戦を表明した馬場が、記者会見を実施。「ダラス・マーベリックスから正式なオファーを受けました」と林邦彦社長から正式に発表された。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/japan/20190917/190818.html

NBAマブス、馬場雄大との契約を正式発表

 海外チームとの移籍交渉が発表され数日後の2019年9月20日(現地時間19日)に、マーベリックスは馬場との契約合意を発表。契約内容については明かされていなかった。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20190920/191207.html

■プレシーズンゲーム

マブスの馬場雄大がプレシーズンデビュー、7得点1リバウンドを記録

 10月9日(現地時間8日)に馬場がマーベリックスの一員としてプレシーズンデビューを果たした。16分30秒の出場で、7得点、2リバウンド、2スティールを記録した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20191009/194296.html

マブスの馬場雄大、プレシーズン2試合連続出場…1アシストを記録

 馬場は続くデトロイト・ピストンズ戦にも出場。約3分間の出場で、1アシストを記録した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20191010/194528.html

マブスの馬場雄大、バックス戦で1スティール…プレシーズン3試合連続出場

 馬場は3試合連続でプレシーズンゲーム出場を果たす。この試合は約3分間の出場で、1スティールをマークした。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/nba/20191012/194996.html

■Gリーグ

馬場雄大、テキサス・レジェンズと契約…今季はGリーグでプレーへ

 プレシーズンでは3試合に出場した馬場は、テキサス・レジェンズでプレーすることを発表。2019―20シーズンはGリーグでプレーすることとなった。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20191017/195719.html

レジェンズの馬場雄大、13分の出場でGリーグ初得点を記録

 Gリーグ2試合目となったこの試合で、馬場はフリースローで初得点をマークした。その後もレイアップを沈め、13分間の出場で4得点をマークした。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20191114/200470.html

レジェンズの馬場雄大、3P含む5得点に1リバウンドを記録

 2019年11月26日(現地時間25日)のサンタクルーズ・ウォリアーズ戦に出場。初の3Pシュートを含む5得点を記録した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20191126/202298.html

Gリーグ初先発の馬場雄大、19得点で勝利に貢献…6本中5本の3Pを沈める

 初の先発出場を果たした馬場は、期待に応える19得点、6リバウンドを記録。チームの勝利に貢献した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20200202/214376.html

馬場雄大がGリーグで2戦連続先発出場、18得点の活躍もレジェンズは敗戦

 2試合連続でスターターに名を連ねた馬場は、この試合も躍動。約37分間の出場で、18得点、3スティール、2リバウンド、1ブロックと存在感を光らせた。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20200203/214459.html

Gリーグが今季終了の見込み、テキサス・レジェンズの馬場雄大のシーズンが終了へ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、NBAはシーズンを中断。これを受けGリーグは、シーズンを終了すると『ESPN』が報道した。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20200316/220546.html

Gリーグ1年目を終えた馬場雄大「この経験はすごく刺激的で実りあるものでした」

 シーズンの突然の終了を受け、馬場は自身のSNSを更新。「挑戦はまだ始まったばかり」と綴りました。

↓記事はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20200322/221209.html

馬場雄大帰国インタビュー#1「アメリカのバスケは日本やFIBAとは違いました」

 Gリーグでのルーキーシーズンを終え、帰国した馬場に海外挑戦の感想、今後の課題について聞いた。

↓#1はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20200407/222780.html

馬場雄大帰国インタビュー#2「NBAに入るためにも1番近いところで挑戦を続けたい」
↓#2はこちらから↓
https://basketballking.jp/news/world/gleague/20200408/222787.html

 貪欲にNBA入りを目指す24歳が今後、NBLでどのような活躍を見せてくれるのか。これからも一層注目していきたい。