2020.10.29

富山が怒とうの反撃で横浜に逆転勝利…マブンガが今季2度目のトリプルダブル達成

トリプルダブルの活躍で逆転勝利に貢献したマブンガ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月28日、各地でBリーグ第6節が行われ、富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズと対戦した。

 第1クォーターはアキ・チェンバースパトリック・アウダを中心にスコアを伸ばす横浜に劣勢を強いられ、20-27と7点ビハインド。第2クォーターはロースコアな展開となるも、点差を詰めることはできずに32-39と7点差のまま後半へ。

 第3クォーターに入ると徐々に攻勢に転じていき、ジュリアン・マブンガを中心としたオフェンスで1点差まで詰め寄ることに成功する。そして第4クォーターには怒とうの攻撃で横浜を圧倒。城宝匡史の3ポイントで早々に逆転すると、リチャード・ソロモンを中心に次々と得点を重ねて、このクォーターだけで30得点。さらには横浜の得点を9点に抑え。最終的に84-64と20点差をつけて逆転勝利を収めた。

 富山はリチャード・ソロモンが24得点14リバウンドとダブルダブルを達成し、前田悟は5本の3ポイントを含む16得点を記録。マブンガは14得点12リバウンド10アシストをマークし、今季2度目のトリプルダブルを達成した。

■試合結果
富山グラウジーズ 84-64 横浜ビー・コルセアーズ(@富山市総合体育館)
富山|20|12|22|30|=84
横浜|27|12|16|9|=64

この試合の他の記事