2020.11.14

サンロッカーズ渋谷が名古屋ダイヤモンドドルフィンズに逆転勝利…後半は59-34と圧倒

21得点5アシストを挙げたベンドラメ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月14日、各地でBリーグ第9節が行われ、サンロッカーズ渋谷名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦した。

 第1クォーターを16-21とリードされたSR渋谷は続く第2クォーター、名古屋Dの張本天傑を中心としたオフェンスに29得点を奪われる。SR渋谷は29-50と21点の厳しいビハインドを背負い試合を折り返す。

 後半に入りSR渋谷が流れを引き寄せ、54-67と点差を詰めて第4クォーターへ。ライアン・ケリーが最後の10分間で15得点と爆発し、一気に点差が縮まり激しくリードの入れ替わる展開に。残り時間31秒にベンドラメ礼生が決めた逆転3ポイントが決勝点となり、最終スコア88-84とSR渋谷が見事な逆転勝利を収めた。

 SR渋谷はケリーが27得点、ベンドラメが21得点をマーク。名古屋Dはジャスティン・バーレルが21得点、張本が14得点を挙げるも悔しい敗戦となった。

■試合結果
サンロッカーズ渋谷 88-84 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(@青山学院記念館)
SR渋谷|16|13|25|34|=88
名古屋D|21|29|17|17|=84

この試合の他の記事