2020.11.24

川崎ブレイブサンダースがセドリック・シモンズと契約締結「自分の強みを生かして勝利に貢献したい」

川崎ブレイブサンダースがシモンズ(中央)との契約締結を発表[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 川崎ブレイブサンダースは24日、セドリック・シモンズとの契約締結を発表した。背番号は「44」を背負う。

 アメリカ出身で現在34歳の同選手は、206センチ107キロのセンター。2006年のNBAドラフト1巡目15位でニューオーリンズ・ホーネッツ(現ニューオーリンズ・ペリカンズ)に指名され、クリーブランド・キャバリアーズやシカゴ・ブルズなどでプレー。2009年からヨーロッパのチームを渡り歩き、2018-19シーズン途中に三遠ネオフェニックスへ加入した。

 その後昨年11月に三河へ入団し、シーズン終了後に契約解除が発表されていたが、今年の10月2日に三河と「外国籍選手追加契約ルール」にのっとって再契約。試合に出場し、22得点(平均5.5得点)25リバウンド(同6.3リバウンド)を記録したが、同16日に退団が発表されていた。

 川﨑との契約に際し、シモンズはクラブ公式HPで「サンダースファミリーの皆さんこんにちは! このチーム来れてうれしいですし、合流するのが楽しみです。自分の強みを生かしこのチームの勝利に貢献したいと思います。川崎の印象はすでにもう強いチームです。ニックファジーカスを中心とし素晴らしい選手が揃ってると思います。サンダースファミリーへのメッセージとしては、エナジーあふれるプレーをし戦い、興奮できる試合をお見せしたいと思います」とコメントしている。