2020.11.25

新潟アルビレックスBBがアレン・ダーラムとの契約合意を発表…18-19シーズンに滋賀でプレー

18-19シーズンに滋賀でプレーしたダーラムが新潟へ加入[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 新潟アルビレックスBBは25日、アレン・ダーラムとの契約合意を発表した。背番号は「5」に決定している。

 アメリカ出身で現在32歳の同選手は、198センチ100キロのパワーフォワード兼センター。ルーマニアでプロキャリアをスタートさせると、その後フランスやフィリピンなどでプレー。2018-19シーズン途中に滋賀レイクスターズへ加入し、同クラブのB1残留へ貢献した。滋賀から退団後はフィリピン、韓国でプレーしていた。

 ダーラムは加入に際し、クラブ公式HPで「この度、また日本でプレーできることにとても興奮しております。以前、日本でプレーしたのは短い期間ではありましたが充実してとても楽しかったので、こうして新潟アルビレックスBBの一員として日本でプレーできる機会を与えてくださった、福田ヘッドコーチ、チームフロントにとても感謝しております。早くチームメイトにも会いたいですし、一緒にプレー出きることにワクワクしております」とメッセージを送っている。

 新潟の小菅学社長は「アンダーサイズながら、得点力、リバウンド力に長け、ボールハンドリングにも優れた選手です。今シーズンは、チームもガラリと変わった中、試行錯誤の中ではありますが、応援いただいているすべての皆様にお楽しみいただけるチームとなれるよう変革を続けながら前に進んでまいりますので、今後も新潟アルビレックスBBへのご支援、ご声援を何卒よろしくお願い申し上げます」とコメントしている。