2021.01.25

35点差で完勝のアルバルク東京…島根スサノオマジックに敵地で連勝

5本の3ポイントを含む、17得点を奪った小島[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月24日、各地でB1第17節第2戦が行われ、島根スサノオマジックアルバルク東京が対戦した。

 第1クォーターを21-13とリードしたA東京は、続く第2クォーターも堅実なディフェンスを見せる。このクォーター、島根のフィールドゴール確率を31パーセントまで抑え込み、40-25と2ケタリードで試合を折り返す。

 第3クォーター、オフェンス面でも波に乗るA東京は小島元基が放った3本の3ポイントをすべて沈めるなど、チームで27得点を積み上げる。67-39と点差を広げて最終クォーターへ。第4クォーター、A東京はケビン・ジョーンズを中心に攻撃の手を緩めず、最終スコア90-55で島根に完勝した。

 勝利したA東京は小島が17得点、ジョーンズが16得点、デション・トーマスが14得点、田中大貴が11得点6アシストをマークした。

■試合結果

島根スサノオマジック 55-90 アルバルク東京(@松江総合体育館)

島 根 | 13 | 12 | 14 | 16 | = 55

A東京 | 21 | 19 | 27 | 23 | = 90

BASKETBALLKING VIDEO