2021.04.16

京都ハンナリーズ、選手1名が新型コロナ陽性判定を受けたと発表

国内外のバスケ情報をお届け!

 京都ハンナリーズは16日、選手1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 同クラブによると、当該選手は14日の信州ブレイブウォリアーズ戦に出場し、翌日夜に体調不良を訴えた。そして16日に39.4度の発熱があったためPCR検査を受検したところ、陽性判定を受けたという。結果を受けてチーム練習を中止し、選手・チームスタッフ全員がPCR検査を受検したとのこと。

 なお、京都は今週末ホームでシーホース三河と対戦するが、PCR検査の結果と保健所の濃厚接触者の判断を受け、「B1・B2リーグ戦試合実施要項」で定められているエントリー要件に抵触しない限り実施するとしている。

BASKETBALLKING VIDEO