2021.04.28

Bリーグが2021-22シーズンのクラブライセンス判定結果を発表

国内外のバスケ情報をお届け!

 Bリーグは28日、オンラインで記者会見を実施し、2021-22シーズンにおけるクラブライセンスの判定結果を発表した。

 今シーズンB1に所属した全20チームへB1ライセンスを交付。さらに、B2では仙台89ERS福島ファイヤーボンズ茨城ロボッツ群馬クレインサンダーズ西宮ストークスライジングゼファー福岡佐賀バルーナーズ熊本ヴォルターズがB1ライセンスを交付された。

 なお、「B2 PLAYOFFS 2020-21」への出場が決定している越谷アルファーズファイティングイーグルス名古屋は、B2ライセンスを取得。そのため、仮に両チームがプレーオフを勝ち上がって1位、2位になったとしてもB1へ昇格できない。

〇クラブライセンス判定結果
■2020-21シーズンB1所属
・2021-22シーズンB1ライセンス交付
レバンガ北海道
秋田ノーザンハピネッツ
宇都宮ブレックス
千葉ジェッツ
アルバルク東京
サンロッカーズ渋谷
川崎ブレイブサンダース
横浜ビー・コルセアーズ
信州ブレイブウォリアーズ
新潟アルビレックスBB
富山グラウジーズ
三遠ネオフェニックス
シーホース三河
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
滋賀レイクスターズ
京都ハンナリーズ
大阪エヴェッサ
広島ドラゴンフライズ
島根スサノオマジック
琉球ゴールデンキングス

■2020-21シーズンB2所属
・2021-22シーズンB1ライセンス交付
仙台89ERS
福島ファイヤーボンズ
茨城ロボッツ
群馬クレインサンダーズ
西宮ストークス
ライジングゼファー福岡
佐賀バルーナーズ
熊本ヴォルターズ

・2021-22シーズンB2ライセンス交付
青森ワッツ
山形ワイヴァンズ
越谷アルファーズ
アースフレンズ東京Z
ファイティングイーグルス名古屋
バンビシャス奈良
香川ファイブアローズ
愛媛オレンジバイキングス

■2020-21シーズンB3所属
・2021-22シーズンB2ライセンス交付
岩手ビッグブルズ
さいたまブロンコス
東京エクセレンス
ベルテックス静岡
トライフープ岡山
鹿児島レブナイズ

BASKETBALLKING VIDEO