2021.05.26

川崎が大塚裕土との契約満了を発表「このクラブで戦えて幸せでした」

契約満了が発表された大塚[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 川崎ブレイブサンダースは26日、大塚裕土との契約を満了し、自由交渉選手リストへ公示したと発表した。

 北海道出身で現在33歳の大塚は、188センチ85キロのシューティングガード。東海大学からリンク栃木ブレックス(現宇都宮ブレックス)の下部チームへ入団。その後、サンロッカーズ渋谷富山グラウジーズなどを経て2018年に川崎に移籍し、今シーズンは56試合の出場で205得点(平均3.7得点)を記録した。

 大塚は発表に際し、クラブの公式HPで「2シーズンという短い間でしたが、このクラブで戦えて幸せでした。Bリーグになってのクラブ初タイトル天皇杯優勝という結果にも貢献することができたことは私の誇りです」などとコメントしている。

BASKETBALLKING VIDEO