2021.06.01

秋田がスティール王の川嶋勇人との契約合意を発表「勝利のために全肉体を捧げたい」

秋田への加入が発表された川嶋[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 秋田ノーザンハピネッツは1日、川嶋勇人との契約合意を発表した。今回の契約は2023−24シーズンまでの3年契約という。

 京都府出身で現在31歳の同選手は、186センチ83キロのシューティングガード。2013年に関西学院大学から日立サンロッカーズ東京(現サンロッカーズ渋谷)へ進み、京都ハンナリーズを経て三遠ネオフェニックスへ入団。今シーズンは52試合の出場で531得点(平均10.2得点)216アシスト(同4.2アシスト)126スティール(同2.4スティール)を記録し、B1のスティール王に輝いた。

 川嶋は発表に際し、秋田の公式HPで「秋田ノーザンハピネッツの勝利のために全肉体を捧げたいと思います。よろしくお願いします」などとコメントしている。

 なお、秋田はすでにアレックス・デイビス中山拓哉との契約合意を発表している。

BASKETBALLKING VIDEO