2021.06.05

琉球が田代直希との2021-22シーズンの契約継続を発表

琉球は田代との契約継続を発表した[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 6月5日、琉球ゴールデンキングスは、田代直希と2021-22シーズンの選手契約(継続)したことを発表した。

 田代は2016年からこれまで琉球に在籍し、2019年にはキャプテンに就任。2020-21シーズンではレギュラーシーズンに55試合出場し、428得点(平均7.8得点)106リバウンド(同1.9リバウンド)104アシスト(同1.9アシスト)をマークし、今シーズンの琉球の西地区制覇に貢献した。

 今回田代は「新シーズンもキングスでプレー出来る事をとても嬉しく思います」と、喜びをあらわにしつつ、「目標達成の為に、多くのエナジーをチームに与えられるように自分の出来る最大限の努力をシーズンとおして積み重ねて行きます」と、来シーズンに向けて意気込みを語る。「1人でも多くの方に勇気や感動を届けられるように情熱と覚悟を持って戦います。新シーズンもよろしくお願い致します」と、ファンへメッセージをつづった。

BASKETBALLKING VIDEO